2008年04月28日

もつかなあ…

普段の出張用に2つのスーツケースを使い分けています。
1,2泊用の超小型と、3、4泊のやや小型。
GWの旅行は3泊なのでこの「やや小型」で行くつもりです。

ところで出発は金曜夕方なのですが、まだ今週も出張が入りました。行き先は大阪です。
水・木と行ってきてということで、金曜から旅行って言ってあるのにどこまでこきつかう気だよとちょっと不満でしたが、そうはいってもGWにのほほんと有休で旅行に行くので(単純に労働者の権利と言い切れないのが会社勤めの辛いところ)文句も言わずに受けました。

が。そこで木曜の夜に帰れないことが判明です。

続きを読む
posted by ひかり at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろのはずですが…

2月受験の結果の発表がそろそろかと思います。
確か2年前の自分の受験の時にはGWにつなぎの派遣仕事をしている最中に発表があった覚えがあります。

それにしても発表日ぐらい決めてもらえないものでしょうか。
そろそろかな、と公式サイトや予備校情報、受験生ネットワークなどに注意しつつイライラと毎晩サイトをチェックするのは精神衛生上悪かったです。

プレッシャーがきつく精神的に追い込まれる試験であるのは確かですが、何も発表までそんなにストレスフルなことしなくてもいいのに…。

精神的に追い込まれる試験といえば、予備校だったり受験生仲間だったりの間ではいろんなうわさを聞きます。つまり、プレッシャーで「いっちゃった」人の話です。
試験中に叫び出したとか、そういう類ですね。
会話がなくなって夫婦の危機を迎えたとかは実話っぽいですし、眠る時間が惜しくてドラッグに手を出した人のうわさなども絶えません。直接の知人から聞いた話では、彼女のご主人(アメリカ人)は、もともと軽い歯軋りがある人だったそうですが、受験直前の期間毎晩歯軋りがひどくなり、ついにある晩歯軋りで歯が砕けてしまったそうです。

知人が受験しています。どうかいい結果が出ますように。
posted by ひかり at 00:28| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視力回復第2号

出張の多い生活を続けていますが、なんといってもすばらしいのはコンタクトケア用品も眼鏡もいらないこと。
特に海外に行ったときは、機内でこんなに楽なのかと思うほど楽でした。

レーシック(視力回復手術)をして3ヶ月になりますが、ドライアイもほぼおさまり、視力もコンタクトを使っていたのと同じぐらいに出ています。もともとの視力がひどかったことを考えると奇跡的です。
あまりに快適で、いろんな人に「レーシック、いいですよ〜」と言いました。

なんと、兄が受けました。
ある意味、自分が受けるより怖かったですが、無事成功したようでほっとしているところです。
いい加減ひどかった私の視力を更に上回る(下回る?)兄の視力からすると、眼鏡なしの生活なんて本当に夢のような生活のはず。
医学の進歩ってすばらしいです。
posted by ひかり at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。