2008年07月31日

親の関心

「仕事の相談に親が乗ってくれなかった」という理由でとんでもないことをしでかした事件が最近ありましたね。
冗談にするようなことではないのはもちろん承知ですが、でも「こんなことがあると親も私が仕事の愚痴をこぼしたら真剣に聞いてくれるような気がしますよ」なんて話題にしたものです。

この前父と話していて、「そろそろ社員になる気ないの?」と尋ねられました。
「え?」と聞き返すと、「契約社員やめて正社員になる方法はないの?」と言われ、唖然としながら「今の会社、もともと社員だけど」と言うと母まで「えっ、そうだったの!」と。

お父さんお母さん、私が契約社員で糊口をしのいでいたのはロースクールと受験時代の短時間労働の頃、何年も前に働いていた、当然今とは別の会社ですよ…。今の会社は社員だと最初から言ってますよね、私…。

うちの両親では「仕事の相談に乗ってくれない」以前の問題のようです。
posted by ひかり at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪い気はしません

会社の代表電話からの転送で、知らない人から電話がかかってきました。
職種的にあまり知らない人から電話がかかってくる部署でもなく、あるとすればたいていセールス(コンサルとか)です。
またそうだろうなと出ると、転職エージェントでした(ヘッドハンティングと呼べるほどの求人クラスではないですけど、そういうことです)。

続きを読む
posted by ひかり at 20:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

いよいよ当日

Yahoo! Weatherを見る限り、Albanyはお天気に恵まれたようです。
暑すぎもせず、陽射しカンカンというわけでも荒天というわけでもないようで。
明日は午後から崩れるみたいですけど、まあ午後崩れてももう帰るだけですから、これは構わないですね。

ところで私自身の経験からしても、同窓生や受験仲間、ブログ読者の方からの情報によっても、どうもBar Examほどの(?)試験でもハプニングや人為ミスはつきもののようです。
私も監督官にわざわざ確認したのに間違いを教えられたことがありますし(これは英語力のせいではないことに確信があります)、二人の監督官から違うことを説明されたこともあります。試験用紙が開始時間に届かなかったという友人もいれば、質問に「確認してくるわ」と言ったきり姿を消してしまって戻ってこなかった係員もいたそうです。
あとはタクシーが捕まらないとか、ランチが確保できないとか、最後に見るつもりだったノートを忘れたとか、普通のトラブル(?)を数えれば切りがありません。

でもいずれも何とかなるものです。
何か予想外のことがあってもパニクらずに、誰にでも起こりうること、と思って係員に確認してみてください(とはいえこの係員への確認自体100%ではないのが怖いところなので、様子を見つつ他の人にも訊く、とかですかね)
そしてもし何もハプニングがなく試験に取り組めれば、それはそれでラッキーです。

日本では夕方ですが東海岸は今から朝ですね。
受験に臨まれる皆様、頑張ってください。
posted by ひかり at 18:04| Comment(14) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

アナウンス2題

久しぶりの東京です。
…といっても月曜まで東京にいたのですが、今回は土曜も出張先の人と遊んでいたので、気持ちの上では久しぶりという感じがしています。

さてさて、慣れたとはいえまだまだ出張すればホームグラウンドではないわけで、路線や駅のつくりがわかりません。なので海外にいるときほどとはいいませんけど、東京にいるときよりはアナウンスを聞いたり案内を見たりしています。

駅で改札階に上るためにホームからのエレベーターに乗ったところ(足腰が弱いわけではないですよ。PC含む荷物のせいです)、次のようなアナウンスが流れました。

続きを読む
posted by ひかり at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

being alone

打診されるたびに転勤は固辞してきました。
でも考えてみると(転勤したらしたで今度は東京出張がしばしば発生しそうなことを前提とすると)別段転勤して困ることもないんですよね。
昨日また転勤話が浮上しかけましたが、転勤して困る理由として思いついたのは「ゴルフレッスン」と「スタトレ会合」ぐらいです。

笑い事じゃありません。
真面目に「私って実はすごく孤独な人生」と思いましたよ。

続きを読む
posted by ひかり at 19:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

好きこそものの上手なれ

ここしばらくはまっているスタートレッ○、やはりアメリカが本場です。
(というか、世界的現象のようにもいわれることのあるこの番組、やはり強い人気があるのはほぼ英語圏のみだそうです)

というわけで、情報源としては英語が圧倒的に多いです。
なので、常に母国語との差を嘆き続けてきた私の怪しい英語力でも、とりあえずスタトレ関係の情報を読み取るぐらいのことであれば不自由ないことをどれほどありがたく思ったことか。
いや正直、「ロースクールで苦しみながらテキスト読んだおかげで英語読めるようになったんだよなあ」と思えばあの山のような宿題にも感謝…は無理ですが、うらみは少し減ったかも。(ロースクールでの勉強の成果としては少々ずれているかもしれないことは自覚していますけど)

先日、スタトレファンの集まりでスタトレ関連の洋雑誌の束を山分けする機会がありました。

続きを読む
posted by ひかり at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

試験のシーズンです

東京も本格的な暑さを迎えうだるような日々です。
このシーズンが来ると思い出すのはやはり2年前の受験でしょうか。
実際にはこの年は早めに渡米していたので、試験1週間前はとっくにマンハッタンに入っていたのですけれど。でもマンハッタンも暑かったです。

時差ぼけに弱い体質のため、事情(主に経済面)が許す限り早い渡米をし、現地でpmbrも受講しました。
ところが時差ぼけ解消のために飲んだ睡眠薬が合わなかったのか、朝目が覚めたら後頭部と尾てい骨に強烈な痛みがあり、スリッパなどの様子からしてどうやら夜中にトイレにでも行ったときに転んで頭を打ったのではないかという感じでした(結局真相は不明です)。

続きを読む
posted by ひかり at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

各種ネットワーク

ゴルフで社内の新たなネットワークを構築しようとか、カミングアウトするのが恥ずかしいなあと思っていたスタートレッ○熱が意外なネットワークになったりとか、社内のつきあいにもいろいろあります。
が、成人以来(ということにしておきます)、一貫して勉強や仕事以外のつきあいの潤滑油になっているのはやはりお酒でしょう。
特に社会人になって数年は我ながらよく飲んだと思います(いろんな失敗もしましたが)。

ところがやはり最近は量が減りました。
そもそも肝臓が処理できる量が減ったというのもあるでしょうし、翌日残ることを気にするようになったというのもあるでしょう。
これを成長と見るのか年を取ったというのかはなんともいえませんが…ザルとかワクとかいわれるような飲み方をしなくなったのは事実です。

が、珍しく先週今週と続けて自己コントロールに失敗、平日に二日酔いで出勤する羽目になりました。

続きを読む
posted by ひかり at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UVカット

炎天下をアメリカ人と連れ立って歩きながら「暑いねえ」とこぼしてました。
彼女が「この暑いのにどうしてそんなもの着てるの」と指差したのが私のUVカットボレロ。
「日焼けダメなんだよね」と言うと、「あー、赤外線をカットするんだ」と彼女は頷きました。
「あははははは」と遠慮なく笑い、「赤外線は別にカットしてくれなくてもいいんだけど。カットしてほしいのは紫外線」と言うと「ultra violetは紫外線だっけ。じゃあ赤外線て何?」と訊かれてしまいました。
「え、えーと、ほら…」と、言葉に詰まりながら「イン…ふ…、inflameだっけ」と彼女の顔をうかがうと、「ああ、infraredね。inflame(火をつける、炎症を起こす)はやっぱりカットしてほしいでしょ。ha ha ha!」と逆襲されてしまいました。

人を笑わば穴二つ。
posted by ひかり at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

健康志向

新幹線に乗って席に落ち着いたところで隣の席に座ったのは、スポーツしていそうな引き締まった体の男性でした。30前半ぐらいかなあ。
スーツでPCバッグを持っていたので彼も出張帰りだったのでしょう。
座ると彼はおもむろにペットボトルを前のテーブルに置きました。ちらりと見るとなんと野菜ジュースです。
出張帰りの新幹線で野菜ジュース。
健康に気を使ってるんだな、だからこのいいからだをしているのかもしれない、と妙に納得しました。

その横で私はおもむろに缶のビールをビニールから取り出してプシュッ!
出張帰りの新幹線で缶ビール。だからそんなお腹してるんだよ、なんて納得されてたりして。
と思いつつ、唐揚げをつまみにビールを呑んで、くぁーっと熟睡して帰ってきました。

ちょっと最近ダイエットが緩みがちです。
posted by ひかり at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

Box!/ボックス(百田尚樹)

boxはboxingのbox。
ということで、ボクシング小説です。

といっても舞台は高校で、生っちろくてひ弱な優等生と、劣等生だけどボクシングもケンカも無茶強いその友人、それにまだ若い女性英語教師が語り手を務めます。高校のボクシングクラブの話です。

かなり分厚いのですが思わず一気読みでした。
勢いのある楽しい小説でした。
(ただしアマチュアとはいえボクシング小説ですから殴り合いの描写は多いです)

続きを読む
posted by ひかり at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

納得いかない



秋に旅行に行きたいなあとカレンダーで祝日を見ていたところ「重陽の節句」という日がありました。
9月9日です。別に祝日ではありませんが、苦が重なるのに節句とは何故?とちょっと気になりました。

するとですね、中国の陰陽思想に基づくものらしいです。
中国の思想、陰陽思想では、奇数は陽の数であり、陽の数の一番大きな数字の9が重なる日なので「重陽」と呼ばれ、この9が二つ重なる9月9日は大変めでたい日とされていました
こちらより引用。


へー。だから1月1日、3月3日、5月5日、7日7日…とそれそれ何かあるんですね。
とここは納得しました。
なぜ奇数が陽なのかは分かりませんけれど。でも結婚式のお祝いは奇数のお札というのは「分かれないように(割り切れないように)」という意味だと聞いていたけれど、もしかして奇数ということ自体に意味があるのかな、なんてことも思ってみたりして。

でも、あれ?
なんで「奇数は陽の数であり、陽の数の一番大きな数字の9が重なる日」なの?
奇数が陽の数なら一番大きな陽の数が重なるのは11月11日ではありませんか。

と、何か納得いかなかったのでした。

続きを読む
posted by ひかり at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑い。

7月の東京が暑いとこぼしてもしょうがないのですが、昨日今日ととても暑いです。
まあ家にいる分には暑いからといってどうということはないですし、平日日中は寒いぐらいな建物の中ですが、この季節なんといってもつらいのは通勤です。

夏でも大体通勤は長袖のパンツスーツです。
が、女物のスーツって夏物の長袖は少ないんですよね。半そでだったりせいぜい7分だったり。
夏に暑いといいつつ長袖着てるほうが間違っているのは重々承知ですが、日焼けが苦手という事情もありまして。
なので夏のスーツはどうするかというと、結局「春夏物」といったあたりになるので、真夏用や梅雨用には対応していないのです。

つまり、通勤が暑い!

冬の通勤も辛いですが夏の通勤(朝)も本当に辛いです。
朝シャワーで汗を流しても、駅まで歩き満員電車に乗っていると、会社につく頃は結局汗をかいてます。
ああ、不快…。

真冬も辛いですが真夏も辛いです。
posted by ひかり at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

平成の年貢

私の勤める会社でも、夏季賞与が支給されました。
何ヶ月分の支給かというのは公にはアナウンスされないのですけれど、そうはいってもこの時期社員の最大の関心事。結局みんな支給前に大体のところは知っています。まあ普通の社員の場合、賞与といったところでもともとそれを込みで年収が決められているわけで、生活給ですしね。

というわけで、支給明細を見たときに支給総額についてはうわさどおりで意外な思いはなく、ふんふんと思いながら眺めていたところ視界の隅に入った数字にびっくりです。
なんだ、この金額は?と思って項目を見ると…。
「差し引き支給総額」つまり実際に払われる金額です。

えっ!
と愕然としました。

なんだよ、この控除…。

続きを読む
posted by ひかり at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。