2008年11月04日

日米ホテル比較

先日アメリカに行った際にしみじみと感じたのがアメリカのホテルの使い勝手の悪さでした。毎度毎度渡米のたびに感じます。
扉は重いし、作りは雑だし、間接照明だけで薄暗いし、特にお風呂はアメリカのシャワーはシャワーヘッドが壁に固定というところがほとんどなので頭や体を洗うのも使い終わってバスタブを流すのもとても不便です。水量の調節もできないところが多いですし、水から出さないとお湯にならないものもあるので、安いホテルでシャワーが天井固定だったりすると数秒水を浴びることを覚悟しないとお湯が浴びられなかったりして、寒いときなどもう最悪。

続きを読む
posted by ひかり at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。