2008年08月31日

受験の心得(?)…その1

昨夜はロースクールの同窓生達とご飯を食べてきました。
苦労して取ったはずのBarも使いみちがなく、泥臭い仕事をしてばかりの日々の中で、こういう友と会うことは一服の清涼剤です。

そういうメンツだとやはり受験体験の話題は多いわけです。
受けた人間にしか分からない極秘の受験情報を、ここに特別公開しちゃいます。

まずは栄養編というか、栄養補給編というか。

「試験前はサプリでしょう」
記憶力を高めるとか集中力を高めるとかありますよね。DH○とかファ○ケルとか。古くはマグロの目玉だったでしょうか。このサプリ、「受験生パック」のようなセットもあるようです。日本の受験時期にあわせた発売のようなので2月の受験生の方はチャンスです(?)
サプリより自然の栄養素をという向きも多いようですが、現実にそれが難しいのであればやはりサプリでしょう。継続も簡単ですし。自然にアントシアニンをといって赤ワインのんだくれてたら勉強どころではないですし。
私も試験前は何種類かのサプリを飲みました。
あと豆製品、特に黄な粉がいいと聞いたときは、毎朝豆乳に黄な粉を混ぜて飲んでいたものです。

「試験中はブドウ糖」
なんせ脳を使う試験です。脳みそ絞りつくします。
なのでエネルギーも大量に使ってしまい、そんな長時間の集中に慣れていない(!)脳は時々エネルギー切れを起こしてしまいます。
脳が必要とするのはブドウ糖。それならバナナやチョコやコーラで補給するよりブドウ糖で補給してやるのが一番効率がいいはずです(医学的に正しいかどうかは知りません)
最近薬局でも普通にブドウ糖売ってますよね。あれを持参し、試験の途中で適当に補給します。
なお、ここで大事なのはエネルギーが切れてから補給するのではタイムロスが生じるということ。切れる前にタイミングを見て補給するのが大事です。30分ごととか、10問ごととか。
あまり大量になめすぎると口が甘くなって不快ですが、大丈夫試験中はそんなこと気になりません。もし気になったらぜひコーラを流し込んでブドウ糖味を流すと同時に更なる糖分補給に努めましょう。

次回は文房具編です。乞うご期待。
posted by ひかり at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105774836

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。