2008年09月28日

ワインの会

最近会社近くのワイン輸入店の人たちと仲良くなり、ワインの会に誘ってもらいました。

仲良くなったきっかけはワイン選びを手伝ってもらったことなのですから、私がワインについて素人なのは知っています。ただちょっといいワインを飲もうというだけだから気軽にどうぞという話だったので参加してみました。

うわー。世界が違った。

ま、会話が違うことはある程度予想していました。ワインは薀蓄かたらせたら底なしみたいですし。
私は何であれ割りと薀蓄聞くのは好きなので、ワインも自分に知識はなくても人の話を聞くのは別に苦にならない…と思っていましたが。苦になるもならないも、そもそもワンセンテンスあたり3つぐらいは出てくるカタカナの言葉が産地なのか葡萄の品種なのかワイナリーの名前なのか生産者なのか製法なのかの見当もつかず、まるで初めて出席したロースクールの授業状態。もはや何を話しているのかも分かりませんでした。ふえ。
どんな会話だったかを再現してお目にかけたいのですが、あまりに分からなすぎて覚えることすら出来ませんでした。

でもって飲むペース。
先日したたかに酔っ払って今年のワーストツーの二日酔いを経験してから自重週間に入り、今は自主的に一日2杯までという制限を自分に課しています。
とはいえまさかワインの会でそうもいえないのでこの日はウコン服用の上制限を解除して飲んでいたのですが、制限解除なんて関係ありませんでした。とても太刀打ちできません。皆さん飲む飲む。

確かにワインはどれもとても美味しかったです。
でも1本2万円のワインを飲むなら5千円のワインを4回飲んだ方がいいや、と思ってしまうような人間にはかえってもったいないものでした。

ワインも凝るとお金のかかる趣味なので、こんな会に行ってワインにはまったら困るなあと思っていましたがどうやら杞憂だったようです。
posted by ひかり at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107247089

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。