2008年10月06日

ふと立ち止まると

中学生ぐらいの頃に読んだ漫画に影響された覚えがあるのですが、「年齢を恥じるような歳の取り方はしたくない」と思ってきました。
若いのが偉くて年齢を重ねると恥ずかしいなどということは変。恥じるべきとしたら年齢分の生き方をしていないことです。

そう思ってきたので、人に年齢を聞かれて隠したり口を濁したりすることはまずありません。
さすがにブログでは出しませんが、それは別に本名をわざわざ書かないのと同じ程度の理由で、普通に交流のある人に対してはオープンにしています。

が。最近会社で若い子と歳の話が出たときに、その子を「若くていいなあ」と思い、かつ自分の歳を口にすることに一瞬のためらいを覚えることが何度かありました。

うーん。
このブログの記事だけ見ても、最近の私の生活はゴルフにダイビングにお酒に読書。こんな生活でいいのかという感じです。
まあ真面目に会社に行って自分のお給料の範囲内で遊んでいることに何らやましいことはないわけですが…。
やっぱり「恥じることのない日々」の過ごし方ではないような気もするわけです。

本来私の年齢だったら、とっくに結婚して子育てでもしながら仕事との両立に苦労したりしているんだろうなあ、とか。人生人それぞれで、別段どれが正しい生き方というのはないにしても、でもやっぱり多くの人が選ぶ生き方というのは試してみる価値があったんじゃないかなあ、とか。

うっかり(!)先日実家に一人で立ち寄ったところ、親からしつこく将来のことを聞かれて少々めげてます。
放っておいてほしいんですが、親にすれば心配してのことと思えばまさかそういう言い方もできないですし。

ほんにこの世は生き難い。
(なんてこれだけ遊び歩いていてそれはないだろ、という感じですけど)
posted by ひかり at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワタシは結婚していますけど、「子供もいない(作れない)なんて」と言われ続けてます。
先日は、「主婦はコレだからダメなのよ」と言われました。
親からは、将来のこととして「子供もいないんだしそろそろちゃんと人生設計考えなさい」といつも言われてますねー。
自分なりに経験してきたことの中で精一杯生きてますが、別の視点から生きている人達から理解されるのは難しいですね。逆もまた然り。
「主婦はコレだから…」と言ったご本人に「じゃあ、独身者はコレだから」と言った所で詮無いことでしょう?
それぞれが自分にあった生き方を模索してきた結果の生き方なのですから、何も引け目に思うことなんかないと思いますよ。
結婚とか子供とか、多くの人が経験しているというのは、実はあんまり関係ないと思います。
生き難いのはみんな一緒です。
所詮みんな自分の物差しでしか世界は見られませんから。
ワタシはひかりさんの生き方、好きですよ?
まぁ、そんなに良くは知りませんが(笑)

年齢は、もう仕方ないですね。
でも、かつて自分達もそう言う時期があった訳ですし、そう思われていたのかもしれません。だから、若い人達に対して、自分がそう思うのも一つの経験として考えてますね〜。
Posted by あさの at 2008年10月07日 01:22
7月に3度目のNY Bar受験の事で書き込んだ、ちえです。私はシングルマザーです。受験前はどうしても、仕事の質は落ち、子供と過ごす時間が取れなくなってしまうので、同僚にも子供にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。あと何回受けられるのか、と思い悩みます。
自分が思い描いてた未来とは全然違うけど、毎日全力疾走してる自分が結構好きです。(笑)
ひかりさんは好奇心も向上心も旺盛で、それをこんな風にブログで発信してくれる事で、私も含め多くの人を啓発してくれていますよ。ロースクール生の頃から、何度もひかりさんのブログに励まされてきました。ひかりさんは、このままでいいんです。You're Awesome & Wonderful!
Posted by ちえ at 2008年10月07日 16:14
レスが遅くなって失礼しました。
めげてレスも出来ないほど落ち込んでいたわけではなく、昨夜まで旅行に行っておりました。

>あさのさん

そうですね。ありがとうございます。
あさのさんが目標を持ってがんばっておられる姿には刺激されます。特に昨日の話はすごいなあと感心しました。私も愚痴ってないでがんばらなくては。今後とも刺激してください。次回お目にかかれるのを楽しみにしています。

>ちえさん

受験お疲れ様でした。7月の受験生には胃の痛い時期ですね。

>毎日全力疾走している自分が結構好きです(笑)

分かります! 私も何かに夢中になっている自分とか、必死になった挙句ヨレヨレしている自分は結構好きだったりします(笑)
それが最近そういうふうに全力になっていないのは後悔する部分ではあるのですけれど。

でもこのままでいいんだと言っていただくと元気が出ます(←親だって言ってくれませんよ、こんなこと)。

自分なりにがんばっていこうと思います。ありがとうございます。
Posted by ひかり at 2008年10月17日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107704787

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。