2008年12月21日

私の手料理

お正月に一応実家に顔を出します。
私にすればそれ自体十分サービスです。貴重な冬休みを使い、甥や姪にお年玉を渡し、親族にはニコニコし、母の「あんた結婚はどうするの」攻撃に耐え、疲労困憊するのですから。

が、「手料理一品持参」という条件が加わったりするとこれはもう気が重いどころの話ではありません。

同僚や友人にどうしようと助けを求めました。

「料理苦手な私でも出来そうなもの」と話し出すと皆さん考える顔になってくださるのですが、私の条件として
1.鍋は1個まで
2.所要時間30分以内
3.お酒禁止(甥姪はまだ小学生)
4.意外とやるんだ、と感心されそうなもの
5.予行練習不要
を上げると、なかなかこれを満たすものは出てきません。

そりゃまあこんなのないよなあと我ながら思わなくもないのですけど、相談した中にお家でだんな様に聞いてくださった方がいました。
あまりに見事なアイデアが出たので、以下メールを無断引用。

=====
追伸:相方に正月帰省する際の料理の件を話したら、「彼女はお金を持っていそうだから、それにものを言わせるんだ!」と言っておりました。私が例えば?と聞くと、「例えばクラッカーの上にキャビアを乗せたものとか」との言葉が(笑)。
=====

クラッカーのキャビア乗せ。
鍋0個、所要時間ほぼナシ、お酒ナシ、意外とやるんだ…と思われるかどうかは別としてある意味感心はされそう、予行練習いらず。
わはははは、見事です。

年末はキャビアとクラッカーの買い出しに行って参ります。
posted by ひかり at 12:30| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のハッタリ料理は筑前煮です。鶏肉と根菜をかるくごま油でいためて出汁で20分ほど煮るだけです。味付けの調整がめんどくさいときにはめんつゆを使います。青みに絹さやでもちらせばそれなりに豪華に見えます。これだとさめても味が変わりません。煮込み方が足りなくて野菜が硬い場合は、邪道ですが電子レンジで加熱すればOK。
Posted by TK at 2008年12月21日 19:41
キャビアとクラッカーの組合せって、いいですね。ご馳走らしさが出るし、お酒を飲む方がいれば、喜ばれると思いますよ。
それに、ひかりさんらしい〜と、感心されること請け合いです。
…えっと、一応褒めています。
私なら、市販の台とチーズを使って、ピザを作って行きます。アルミホイルに包んで、実家で焼いてもらうんです。そうです、焼くのは人任せ。
お正月らしさは皆無ですが、小さいお子さんには喜んでもらえるかなと。
Posted by DORA at 2008年12月22日 23:00
>TKさん
ありがとうございます。でも筑前煮って・・・。すでに私のレベルをすさまじく越えています。
根菜を切るなんて私にはとてもとても、と思いましたけど、今は冷凍野菜で和のものも売っていますね。それでレンジとめんつゆ利用なら、かろうじて私にも手が届くでしょうか。もっとも人に出すなら予行練習は必要でしょうけれど。
しかしレンジは便利ですよね。めんどくさがりの強い味方というだけではなく栄養を逃がさないらしいので(稀に家で作るときは)長方しています。
Posted by ひかり at 2008年12月24日 00:20
>DORAさん
「一応」褒めてくださっているんですか、「一応」(涙)。大体「ひかりさんらしい〜」って・・・。
ピザ!すごい!豪勢!
と思いますけど、市販の台とチーズでしかも焼かないということはもしかしてクラッカーのキャビア乗せレベルでできるでしょうか? しかもちょっとはお料理っぽいですよね。
ただ、これもやはり練習はしておかないとどう焼いてもらえばいいのかの指示もできないのではないかと。
お正月らしさは不要です。おせちはデリバリーの予定なので(←一族揃って料理嫌い)。
アイデアありがとうございます。焼き方が分かれば我が家にお客さんが来るときに試してみたいきがします。
Posted by ひかり at 2008年12月24日 00:25
結構料理好きなオリです。

キャビアとクラッカーであれば、追加して、スモークサーモンとか生ハム辺りがあるとバリエーションが豊富でいいんではないでしょうか?クラッカーの上にチーズをのせてその上にさらにサーモンか生ハムを乗せれば、見栄えもよいですよ。
ついでにオリーブあたりを添えて出すと立派な一皿になるのでは?

だんだん年末年始の料理からは離れた酒飲み用メニューになっていますが、簡単なこと間違いなし、です。

私の場合は奥さんの実家でなぜか年末年始に料理をしたりします。
何年か前はイセエビを捌くのを実演しましたし、他の年はジャージャーメンを作ってました。
珍しいだんなといわれます。
Posted by オリ at 2008年12月24日 14:50
先日はありがとうございました。大変楽しいお酒でした。また帰国の際にはよろしくお願いします。

えっとそうそう、料理の件、私の友人と私の意見を取り入れてくださいね。確かね、あの料理どこかでレシピを見かけたような気がしまして、グーグルしてみました。見つけました。
//kantanreshipi22.livedoor.biz/archives/64793201.html

//sokuwanblog.blog4.fc2.com/blog-entry-258.html
私はマスタードの替わりにしょう油を入れるのですけれど、上記の料理2つは本当に簡単でおいしいんですよ。

あとで何を作ったか、写真付きでブログで報告してくださいね。
Posted by kbt at 2008年12月25日 09:09
ピザの件ですが…。
オーブントースターで、5分程焼けば大丈夫だと思います。親切なトースターだと、何分焼けばいいかが扉に書いてあるはずです。
言っただけではアレだったので、23日の昼食はピザにしました。
あらかじめ、台を8等分にして半分(半月型ですね)をアルミホイルに乗せて、端を1cm位つまんで器の形にしておいてから、ソースやチーズトッピングすれば、焼きあがってから切らずに済むので、さらに楽です。
宅配ピザは胃にもたれるのですが、自分で作るとパクパク食べられて、よかったです。
いや、体重的にはよくないか?
Posted by DORA at 2008年12月25日 13:41
ひよこ豆(チックピー)を茹でて(またはすでに茹でてある缶詰を使う)、フードプロセッサーでオリーブオイル、ニンニク、クミン(カレーに使うスパイスです)、塩とともにペースト状にして、ディップを作るのはどうですか?出すときにパプリカをふりかけます。クラッカーにのせても、野菜につけてもいい感じです。
Posted by TK at 2008年12月25日 20:45
>オリさん

うわあ、オリさんともう少し早く知り合って(?)いれば!
絶対プロポーズしたのに!
料理好きな男性は私の理想です。

酒飲み用のメニューなのはOKです。子供にはお年玉という楽しみがあるのですから、大人には大人の楽しみがあっていいはず。ただ結構面倒になってきましたね。チーズは各自乗せる、オリーブも盛るだけとして、スモークサーモンをカットして乗せていくのは面倒そう(こういうレベル)。
ウケを取れるかあきれられるかかなり微妙ですが、楽しそうです。
Posted by ひかり at 2008年12月30日 12:37
>kbtさん

こちらこそ先日はありがとうございました。kbtさんと呑むお酒はいつもおいしゅうございます。
それに日本は安い居酒屋でもそれなりのつまみが出てきて満足度高いですよね〜。酔っ払ってもチップの計算もカードのサインもいらないし(日本では現金主義)。
また日本でもアメリカでも宜しくお願いします。

お料理のアイデアもありがとうございました。写真つきとはなかなか手厳しい。
・・・。鋭意努力します。
Posted by ひかり at 2008年12月30日 12:40
>DORAさん

あれ? ご自宅で作られたんですか? 我が家にはサンプルが届きませんでしたけど?
見本がなくてはやっぱりマネも難しいです。お手本が見たかった^-^

ピザの話を読んだら私も食べたくなってきました。でも私の性格からすると結局デリバリーになる可能性高し・・・。
自分で作るとトッピングを自分の好みに出来るのがいいですね。デリバリーだとオプションですらなかなか自分の思い通りにならないので。

体重は大丈夫。美味しいものをたくさん食べたらあとはその分運動すればいいのです。(まあこの部分が難しいのですけどね)
Posted by ひかり at 2008年12月30日 12:52
>TKさん

むむむ、それは我が家の調理器具能力を超えています。(=フードプロセッサーありません。洗うの面倒じゃないですか、あれ)
材料といい、それは私の感覚ではお店で食べるもので、自宅で食べるレベルでは・・・。
TKさん、マメですね。確かにおいしそう。白ワインが呑みたくなる感じでしょうか。
Posted by ひかり at 2008年12月30日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。