2009年01月05日

ダイエットの苦労

少し食べる量を減らそうと努力中。私は昼食が主食なので昼食を軽めにしたいと思っています。
が、これって外食するにはとても難しいのですね。

子供の頃は給食はもちろん家の食事だって出されたものを残すなどということは許されませんでした。
そのため大人になって外で食べる機会が増えてからも、つい残すことが出来ずに食べ過ぎてしまっていたものです。無理して食べるよりも美味しく食べられるだけ食べてあとは残そう、ということが出来るようになったのはここ数年。
でも、今でも最初から残すことが分かっているものを注文するのは気が咎めます。
(話はそれますが、アメリカのカフェテリアで驚くのがこれ。山盛りとって『手もつけないまま』残していったりするんですよね。いい大人が、どうして自分の食べられる量だけ取る、ということが出来ないのでしょうか。アメリカ人て自分がお金を払ったレストランの食事は余った分を持って帰りますけど、カフェテリアのような取り放題のところは思いっきり無駄にすると思います。これはつまり、払ったお金を無駄にするのはもったいないけど食事を無駄にするのはもったいなくない、という発想なのでしょうか)

なので普段ランチは外食派なのですがほとんど行けるところがありません。都心オフィス街のまっただなかということでやはり男性ビジネスマンが対象なのかどこも比較的量が大目で、バイキング形式のサラダバーのお店は普通のお店の5割増しのお値段だし、ご飯少な目といえるような定食屋さんはランチは入れない確率も高いですし。

で、どうするかというと。
コンビニです。
ここでおにぎりとサラダを買うなどすれば量は調節できるわけです。

それにしても私のダイエットの最大の理由は健康です。やはり稼ぎ手が一つなので私が倒れたら明日から食べるものに困りますから(というのは多少大袈裟にしても気分はそんな感じ)。肥満は生活習慣病の元。
でもそのために食べているのが毎日コンビニ食品では・・・。食べる量を減らしてはいても果たして健康のためになっているのか? 甚だ疑問です。
posted by ひかり at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112201451

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。