2008年03月11日

cute boy

駅からの帰り道、道を尋ねられました。ジョギングをしていたところ迷ってしまったのだとのことで、訊かれた場所は分からなかったものの最寄の交番で聞いてあげて解決しました。
そこそこの日本語を話す若い外国人の男の子でしたが…。

か、かわいい。
背は高いし、若いとはいえ会社勤めをしているそうです。だから「子供」というわけではないのですが私のツボにどんぴしゃ。

そもそも人の顔を覚えない以前に見てもないらしい私は、あまり人の顔を見てかっこいいとかきれいとか思いません。(悪いことばかりじゃないですよ。逆に見た目でマイナスイメージも持たないほうです)
その私が「ちょっとぉ、かわいいじゃん」と思い、3時間も経ってからもブログにそのことを書くなんて相当なものです。

うーん。ウチの近所を通ったのが「迷った」末だったというのが残念。彼のジョギングコースなんだったら張り込んじゃうのに。
といっても彼のジョギングコースだったらそもそも道を訊かれなかったわけですね。
posted by ひかり at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ☆
それはかなりタイプだったのですね。
それでも、迷って声をかけた相手がひかりさんだったというのは、それこそ縁のような、、、、。

忘れた頃に全然違う場所でばったり再会、、、なんて想像してしまいます。
Posted by ひろ at 2008年03月12日 10:03
かな〜りタイプでした。

が、なんといっても人の顔を覚えないたちなので。「忘れた頃」には本当に忘れていると思います。
Posted by ひかり at 2008年03月12日 23:11
まぁ☆ ←ひろさんを真似っ子。
何て素敵なエピソードでしょう。

なんて、悠長なことを言っている場合ではありません。
ひっ、ひかりさん!
なぜ、何故、ナゼ、「まぁ☆私もジョギングをするの。いつもは何処を走っているの?」と聞かなかったのですか?
(確かジョギング経験者ですよね?)
そこから、あーんなことや、こーんなことに発展するかもしれないのに、勿体無い…
Posted by DORA at 2008年03月12日 23:11
まぁ☆ ← 再び

春らしい素敵な出会いです。
忘れた頃には本当に忘れているに大受けしました(笑)。
山下久美子のtonightがBGMにぴったりです。
最近、なつメロを聴いていて古くてスミマセン。
Posted by まき at 2008年03月12日 23:58
うふ☆

流行りましたね、嬉しい、、、。
しかし、もったいない、、、、。
Posted by ひろ at 2008年03月13日 09:23
まぁ☆(←乗り遅れたのが悔しいのでしつこくマネっこ)

皆さん、なんて情熱的&積極的。
私も見習わなくては。

>DORAさん
「どこを走っているの?」は訊きましたよ。
が、地理音痴な私にはそれも今ひとつ分かりませんでした。「ぼくは○○町に住んでいて、××駅のあたりまで走ってます」と言われても頭に地理が浮かびません。地図を見るほどの根性がないのが私の限界でしょうか。
でも「あーんなことやこーんなこと」を期待しつつでもジョギングでもしないと…最近運動不足が深刻です。

>まきさん
「覚えない」がスタンダードな私にとっては「忘れる」(一度は覚えた)というのは結構印象強かったといっても良いでしょう。
…と、自分の記憶力のなさにはあきらめをつけて開き直ってます。
いえ、ジョギングしている人ぐらいなら忘れても実害ないですけど、ほんとにこの顔を覚えないのって近所づきあいとか会社での仕事とかに困るんですよね…。相手は「ひかりさん、ひかりさん」と呼んでくるのに自分は「この人名前なんだっけ?」どころか「この人どっかで会ったっけ?」というレベルでは申し訳ないものです。

>ひろさん
もったいないですけど…。道訊いてきた人をナンパするわけにもいかないじゃないですか…。
ところで体験談アップご承諾ありがとうございます。早速ご紹介させていただきました。何か不都合があればご連絡いただければ対応します。
Posted by ひかり at 2008年03月15日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89210367

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。