2008年04月20日

減量

気分だけはジョーになったつもりでトレーニング(ダイエット)していると子供の頃を思い出します。
私は本や漫画の趣味はどちらかというと長兄と合うのですが、「明日のジョー」は次兄とはまりました。
当時兄は中学生、私は小学生。当時の子供は…というか当時の我が家では小中学生の兄妹ではコミック買うのも大変で。
ちょうどその頃体調を崩して入院していたのですけど、母と次兄が病院に来たときに母が「何か本でも買ってきてあげようか」と言うので「ドラえもん買って」といったら兄に「明日のジョーといえ」と言われたものでした。
今となっては「お兄さん、妹が具合悪くて入院してるのにちょっと自分勝手じゃありませんか」ですが、当時は素直に「そっかー。明日のジョー買って」と言い直した私はなんて兄想い。

家では兄とベッドのマットを壁に立てかけてスパーリングパートナーに見立てて「トレーニング」していたところ母に「家の中でどたばたするんじゃない」と怒られ、しぶしぶマットレスを片付けて今度は電気の紐をパンチングボール代わりにしていたら金具が壊れ紐で消灯が出来なくなってしまって、もちろん再び母にはこっぴどく叱られたものです。
入退院を繰り返した生活からそこまで元気になったことをむしろ喜んでよ、お母さん。
まったく喉もと過ぎれば熱さ忘れるんだから(ちょっと違う)。

ハリマオ戦が面白かったという私に、一番いいのはカーロス戦だと語る兄。ちなみに私はカーロスはカーロス戦の時そのものよりも後に廃人となってジョーの前に姿を現すときの方がぐっと来ます。
最後の「真っ白な灰」は当時から人が死ぬ話が嫌いだった私は「ジョーは生きている」と主張して兄に「読解力のないやつ」とバカにされました。
そうじゃないんだって。人が死ぬ話(しかも主人公)が嫌いなんだって。完全燃焼して、ボクサーとしては廃人になっても生きてた方がいいじゃん。と主張しましたが、兄には言い訳にしか聞こえなかったようでした。
母の「あんた女の子なんだから外でボクシングの話するのやめなさい」も馬耳東風、当時兄妹でこんな話ばかりしていたものです。

それにしてもあの時はうっとおしい女にしか見えなかった白木葉子。今だったら違う感想を持つと思います。

しかし、今週は月〜金の外食回数5回(つまり毎晩)。
その中でビール(高カロリー、でも大好き)は2回、その他アルコール(テキーラや焼酎は低カロリーなはず)は1回と、私にしては努力している(つまりご飯を食べてもアルコールを我慢した日がある)のですが、やはりこんな生活では食事制限は無理そうです。

私がボクサーだとしたら絶対「明日のジョー」ではなくて「1ポンドの福音」です。
(後者は食べる誘惑に勝てずに減量失敗して不戦敗になるようなボクサーが主人公)
posted by ひかり at 00:12| Comment(5) | TrackBack(0) | 読書・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1ポンドの福音、懐かしいですねぇ。私もどちらかと言えばあの主人公のようですわー。
明日のジョーは世代的にはまってもおかしくないのですが、私はアニメで少し見ただけでした。何か暗いストーリーは、当時苦手だったんですよ。私の友人は中1の頃、アニメに相当はまっていましたが。私は一方ガンダムにはまっていました。

そうそう減量の件、私しっかり肥えたままですわ。とてもひかりさんとお会いするまでに(何せあと2週間ですし)やせるのはムリなようです。何せその前にMidtermも控えているので、その頃に食べまくりそうな予感すらあります。なので、ひかりさんもムリな減量はなさいませんように。あ、でも大丈夫そうですね。(笑)
Posted by kbt at 2008年04月20日 03:00
1ポンドの福音、ご存知でしたか。最近完結したらしいですよ。
私は逆にガンダムとかヤマトにはまりませんでした。SF好きなのに…。その系統(?)では999が比較的好きだったぐらいかなあ。

>あ、でも大丈夫そうですね。(笑)

わはは。はい。大丈夫です。
でもkbtさんみたいに小さい人は肥えてもかわいいし実害ないですけど、私みたいにデカイのは肥えてるとでかすぎて回りに迷惑なので…。kbtさんの肥えてると私の肥えてるでは社会への迷惑度が違います。

それにしても…。こういう意味で食べるのを我慢しないとと励む環境にいるのは、どれほど贅沢で不公平なんでしょう。先日のkbtさんが書かれていた「地球には全人口を養うだけの食料が生産されていない」は衝撃でした。私もそれは流通や偏差の問題だと思っていました。
Posted by ひかり at 2008年04月20日 22:37
細かくてすみませんが、タイトル表記はやはり「あしたのジョー」でないとしっくり来ませんね。
Posted by 通りすがり at 2008年04月21日 00:34
ダイエットは気持ちからぢゃないですか!?やろうと思い立ったところですでに私の100歩先を行ってるひかりさん。。。(あ、そんなネガな誉め言葉いらないですね、、、)

私もジョーファンですよ、金竜飛も分かるし(笑)私はお兄さんと同じくカーロス戦派ですね。
Posted by ひろ at 2008年04月21日 09:55
はまった、大好きだったと言っていながらタイトル表記間違えてたら世話ないですね。「あしたのジョー」です。

>ひろさん
すばらしい!金竜飛が分かるなんて、私の「心の友」ですね(これこそいらない…?)
ね、減量というならやっぱり金竜飛戦でしょう?
まだ乾いたみかんの皮に手を伸ばしてはいませんが。

でもダイエット、気持ちだけならむしろない方がおいしく食べられていいのでは。結局食べちゃうのに「これは何カロリーだろう、食べ過ぎちゃいけないな」なんて考えているのは残念です。
Posted by ひかり at 2008年04月21日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93957103

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。