2008年05月24日

習うべきは習う

職場で席の近い、まだ若い同僚。
私はここ何ヶ月か職場でいらいらしていることが多いのですけど、その同僚は私なんぞよりよっぽどストレスが溜まりそうな仕事をしていながらいつもニコニコとして気持ちよく人と接してます。
えらいなー。

今日、「ストレス解消のコツはなに?」と聞いたところ、「ストレスはそもそも溜めないのが大事ですよ」と言われました。
「それはそうだけど、溜めないにはどうするの? イラっと来ることとかないの?」と言うと、「何かむっとするようなことを言われたときには腹を立てるんじゃなくて、『また馬鹿なこと言ってるよ』って内心で笑っておくんです」と。

うーん、大人だ。
なかなか私にはそういうことが出来ないのですが、それでもすぐ近くにそういう人がいるのを見ると、私もぴりぴりしてるのはよくないよな、と思います。

私が腹を立てているときと言うのは、自分としては「怒ってもっともな理由」があるとき。
でも怒ってもっともな理由なんて職場にはいっぱい転がっているので、怒ってもっともなときに毎回怒っていては気の休まる暇がありません。

ちょっと考えよう。
posted by ひかり at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97730599

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。