2015年05月30日

情報は確認してください

数年ぶりで記事更新です。ログイン出来て良かった……。

さて、先日、ロースクール時代の仲間と久しぶりにご飯を食べに行きました。
私は今直接法律系ではない仕事をしていることもあり、最近の法務関連情報には疎くて、頷きながら聞いていただけだったのですけど、ロースクールやNY州のBar Examの話も出ていました。
今はかなり受験資格などが変わっている模様です。
私のときには出来た、日本校入学→短期米国本校留学→日本校卒業→NY州Bar受験、という形が今は取れないらしいです。

こんな古いブログの情報だけを頼りにご自身の進路を決めてしまう方もいらっしゃらないとは思いますが、一応念のため。ロースクール入学やBar受験をお考えの方は、しょっちゅう変更される制度をご確認の上、ご自分の条件に合うか?を検討されるようにお薦めします。
やっちゃってからダメだった、というのはつらいですからね。
posted by ひかり at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

ブログ移行のお知らせ

羊頭狗肉といいましょうか、本「Bar Examも為せば成る!」も、もはやタイトルと全く関係のないブログになって久しくなりました。
もうやめようかなと思っていましたが、そういうときに限って書く題材が現れるもの。ということで、イギリス生活についてのブログに変更です。

このブログをそのまま使おうと思っていたのですけど、なぜかタイトルが変更できないようなので、新しいブログにしました。
同じseesaaさんをお借りしているうえに「タイトル考える気もないのか」とあきれられそうな名称の新ブログなのであまり目新しさはないと思いますけど、よろしければどうぞこちらものぞいてみてください。

「倫敦赴任も為せば成る!」

posted by ひかり at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

新天地

まあ前記事に書いたように賞与が出るのは会社員のいいところなわけですが、当然会社員であることには対価も伴います。
会社が行けというのであれば、火の中水の中、突っ込むしかありません。

ロンドンにある支店に近く転勤することになりました。

続きを読む
posted by ひかり at 20:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ささやかな幸せ

myfavoritethings.JPG

会社員にとっては年に二度の、自分が会社員であることを喜べる時期です。このご時勢賞与が出ることには感謝です。
特に私は非公開小規模企業、ベンチャー企業、外資と渡り歩いてきたので、日本企業のこのありがたみはひしひしと感じます。

というわけで、ありがたいボーナスでの私のヨロコビ。
(「続きを読む」以下にはMIDIをアップしてあるので音が鳴るかも。MIDIをブログに入れるのは初めてなのでよくわかっていませんが、音量にはご注意ください)

続きを読む
posted by ひかり at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

酒と薔薇の記事

flower.JPG

友人からお花をもらいました。
綺麗でしょ。
黄色好きな私向けに黄色でまとめ、花より団子なのは承知なのでこの写真では見にくいですがブラックベリーが刺さっています。放っておいたら黒くなってきて食べられるようになるんだそうです。

ところで両親と長兄と私とで夕食に出かけました。
4人で消費するアルコールの8割は私の分。私が飲まなかったら飲まないで「具合でも悪いんじゃないの」という母は、飲んだら飲んだで「最近はお酒で失敗してないでしょうね」とのたまいます(まあ母が知っている私のお酒の失敗なんてほんの一部なんですけどね^^)。
「最近気をつけてるよ。(中略)前だったらロックでしか飲まなかった梅酒を最近ソーダ割りを覚えてからソーダ割りで飲むようにしてるとか、アルコールは減らしてるから」と言ったところ、兄から衝撃の分析が。

「ロックでもソーダ割りでも、1杯あたりの梅酒の量は同じだろ。アルコールは全然減ってないじゃないか」

がーん。
言われてみればその通り…。
posted by ひかり at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

検査説明

諸般の事情により、病院めぐりをしています。
(深刻な病気の治療とか、そういうご心配いただくような事情ではありません)

続きを読む
posted by ひかり at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

イギリスサービスレベル

お久しぶりです。

急な引越しやら度重なる各地への出張やらでほとんどネットにアクセスできませんでした。
来週一杯乗り越えれば、少し落ち着きそうです。

ところで、ロンドンに出張に行ってきました。
アメリカのサービスレベルの低さにうんざりすることが多くてアメリカ出張/旅行はキライなのですが、イギリスはもうちょっとマシかなというイメージがあったのに。
覆されました。イギリス、さいてー!(←怒りのあまりブログ復活です)

続きを読む
posted by ひかり at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

近況報告

年度末ということもあってかむちゃくちゃ忙しい上に少々ネット難民状態です。
病気でもトラブルでもなく普通に生活していましてご心配いただくような事情はありませんが、各方面に不義理していてすみません。
posted by ひかり at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

親子の会話

ドイツの新しい支店に春あたり出張に行くかもしれないという話を親にしました。

父「ドイツのどこにあるの」
私「えーと、どこだっけ。ウィーンとか首都じゃなかった覚えはあるんだけど」
父「…ウィーンはオーストリアでしょ」
私「あ…。え、えーと、ハンブルグ、だったかな?」
父「それはハンガリー」

いえ、お父さん。ハンブルグはドイツです。

なお新しい支店はフランクフルトでした…。

続きを読む
posted by ひかり at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーシックって簡単なの?

レーシック(視力回復手術)を受けて1年以上が経過しますが、いい状態を保っています。
広告や実際に体験した友人の話ほどには回復しませんでしたが、それでもコンタクトの最大限度だったあたりまでは出ていて、実際の見えやすさはコンタクト時代よりもはるかに上。もともと極度の近視だったことや角膜が薄くてぎりぎりと言われたことを考えれば、十分以上に満足しています。

が、やはり目の手術。受けるときはすごく怖かったです。
事前説明でもしつこく悪化や失明の可能性については聞き、めんどくさそうなお医者さん(おそらく毎日毎日どの人にも同じことを説明しているのでしょう)に、失明の危険はない、稀に手術が完了できないことはあるけどその場合もまた角膜の状態が良くなってから再手術をすれば良い、1.0以上出るかは分からないが今より悪くなることはない、と言われました。

ところが数日前にレーシック手術での感染症事例がニュースになっていました。
(私が受けたところではほぼ即日、いかにそのクリニックでは感染症がおきないかを説明するページがウェブにアップされていました…)

続きを読む
posted by ひかり at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

なんとかなるでしょ

「やらずに後悔よりやって後悔」が私のモットーでした。
そのモットーにしたがって生きてきて、まあ私にはそれが合っているのだろうと思うので。迷うときには「やる」方を選ぼうと思います。

会社関係者も見てないとはいいきれないこのブログ上ではまだ書けませんが、春頃から仕事が変わる可能性が高いです。
また確定したらブログ上でもご報告できるかと思います。そしたら最近遊びネタしかなかった当ブログも、再びテーマがはっきりしたものに戻るかもしれません。
請うご期待。
posted by ひかり at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

「チャンスは貯蓄できない」

チャンスを掴むか見逃すか。
掴んだとしてもそれが当たりか外れかは掴むまで分からず、見逃したとしたらそれが当たりか外れかは永遠に分からない。
そして多分同じ機会というのは二度とない。その代わり、もっといい機会もあるかもしれない。

ベンチャー企業で鍛えられたせいか、私は割りと自分の能力やマーケットバリューを高めることに熱心でした。ロースクールやBar Examもその延長戦上にありました。

続きを読む
posted by ひかり at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

長身コンプレックス

ネットの海をただよっていたところ面白いものを見つけました。

会社で上司から「デカ女」と言われて「彼氏探すのも大変だろう」と言われた女性が「ハゲにそんなこと言われたくありません」と言い返したところ、まわりの人から注意された…という話です。

詳しくはこちら
私も長身をコンプレックスにしているせいかこの女性の腹立たしさも納得のいかなさも共感できて、「言ってやれ〜!」と思いました。

あはは、テンポ良く小気味よく言い返したんだろうなあ。
私も言っちゃうかも。

でも私はこういう失言はあまりしないので、言うとしたら失言のふりして相手のウィークポイントであることをわかっていて悪意で言いそうですけど。続きを読む
posted by ひかり at 20:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エレベーターの光景から

今の勤務先は自社ビルではないので、いろいろな会社の人がエレベーターに乗り合わせます。

中にいるんですよね。
たいていは恰幅のいい年配の男性で、えらそーにふんぞりかえって、ドアが開くと必ず自分が人を押しのけるようにしてでも先に乗降する人。

きっと社内ではエライ人なのでしょう。社内の人と乗り合わせたのであればまあ下位のポジションの人間が上位のポジションの人間に順番を譲るのはある程度は当たり前といえると思います。(というか海外帰りの役員などは女性と乗り合わせると先を譲る習慣がついているようで、これをされると却って微妙なことがあります)
だけど会社の地位なんて会社の中でのみ与えられているランクなのに、どうして無関係な人と乗り合わせているエレベーターでまでエラそうなんですかね。

続きを読む
posted by ひかり at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

バレンタイン

本社のほか支社や工場や店舗がいろいろなところがあるので書類や器材のやりとりには社内便システムが取られています。
秋田のビルに送るのであれば秋田のビルへ、沖縄のセンターであれば沖縄のセンターへ行くダンボールに受取人と発送者を書いて放り込むだけ。

ところで全然強制ではありませんが、今勤めている会社では社内でのバレンタインのチョコプレゼントは広く行われています。

続きを読む
posted by ひかり at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

なんてエラソーな

自分がゴルフを始めたおかげでゴルフに少しだけ興味がわきました。
なのでたまにテレビで見たりもするのですが…。

なんでゴルフって自分の使う道具を自分で運ばないんですかね?
プレイする人はキャディが運んだバッグから使うクラブを抜き出して、ボールを飛ばしたらまたそのクラブはキャディに運ばせて、最後ボールが入ったらそのボールまでぽいっなんてキャディに放り投げたりして、なんかえらそー。
たとえばダイビングは器材も重けりゃ手入れも面倒ですが、基本的には自分で器材を背負い、最後は自分で洗って干します。
そういうもんじゃないですかぁ、スポーツって。

そういうエラソーなところは気に食わないよな。
と思っていたので、会社の人(ゴルファー)とゴルフの話が出たときにそのことを言いました。

続きを読む
posted by ひかり at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

人の振り見て我が振り直せ

新幹線で本を読んでいると(久しぶりに面白いビジネス書というか経済書にめぐり合いました。最後まで面白かったらレビューします)、検札の係員が回ってきました。

これだけ新幹線チケットの購入システムがコンピュータ化し、自動改札の普及でそうそうチケットないまま新幹線に乗れなくなっている現状で、果たしてこの検札にどういう意味があるのかいつも疑問です。本読んでるときはともかくとして、寝たいときには気になりますし。
ま、それは置いておいて。

車両の先頭で「皆様お疲れのところ恐れ入ります。ただいまより新幹線乗車券・特急券の確認をさせていただきます。なお、不審なお荷物等ございましたらどうぞお知らせください」と口上を述べたのはまだ若い女性、というよりは初々しい女の子といった感じの乗務員でした。

続きを読む
posted by ひかり at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

恐怖の体験

あまりの恐怖に出張等を口実に逃げ回っていたのですけれど、ついに覚悟を決めて行ってきました。
…歯医者に。

もともと怖がりなので歯医者は嫌いなのですが、「あまりの恐怖」というのにはわけがありまして。
抜歯が必要だったのです。

親知らずは抜いたことあるんですけどねー。
しかも留学直前だったこともあって一度に上下2本とか抜いたんですけどねー。
あの時も怖かったです…現代の技術はすばらしく、全然痛くはなかったのですけれど、親知らず抜いた経験者にいろんな恐ろしい体験談を吹き込まれていたので。
金槌で割ったとか、2時間かかったとか、出血で貧血おこしたとか、痛み止めが全然きかずにのたうちまわったとか…。

続きを読む
posted by ひかり at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

オーストラリアの求人

会社で同僚に転職を薦められました。
転職先はこれ

オーストラリアでダイビングやシュノーケリングしながらブログ書いてたら半年で900万。
なんて幸せそうな仕事なんでしょう。

とは思いましたが、水泳は苦手だし、ダイビングだってガイド付きでしか潜れないのでした。英会話の「十分」も定義次第だし。
代わりにアピールポイントがあるわけでもなく…。
まいっか。日焼け苦手だし。

それに、私には別に働きたい先があるのです。転職するならココで働きたい!
…しかしこんな建物、作っちゃう人も作っちゃう人です。
どこの国なんだろう。建築基準法とかなさそうですね。
posted by ひかり at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

絶食ダイエット

知人が絶食ダイエット合宿に参加しました。
1週間のコースで本当の絶食は正味二日、それで体重は3kg体脂肪率5%減った上に胃が小さくなるのでリバウンドしにくいのだそうです。
いいなあ、私も・・・と思いましたが参加費用を聞いてやめました。
だって美味しいもの食べて1週間と考えれば納得しますが、食べないでその金額って、っていうようなお値段だったんです。

でもって見事にこの三連休にかぶるように熱を出して寝込みました。
金曜の夜から日曜の昼まで絶食、その後も食欲はなく、月曜の夜には体重は見事に減少。
しかもタダでした。なんてすばらしい。

というわけにはいかず、今は逆になんとかカロリーを取らねばと焦っていますが、こうやってみると病人に優しそうなヨーグルトとかゼリーも「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」「カロリーオフ」ばかり。
いやいや、カロリー摂取したいんですってば。というときにはかえって難しかったのでした。

しかしふらふらしながらの出社の今日、東京はこの冬一番の冷え込み、しかもこういう日に限って普段より1時間半も早く会議入れられていたので、泣きそうでした。
いくつものミーティングで一緒だった上司はずっとそ知らぬふりをしていたくせに、定時を過ぎて自分が帰り支度を始めてから「ひかりさん、今日は早く帰ったら?」ですって。
せめて「朝早く出てきた分、早めに帰っていいよ」ぐらいのことを言ってくれれば…。
posted by ひかり at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。