2007年07月16日

1年ぶり

NYに行くのは去年夏の試験以来ですから1年ぶりです。

そう、去年の今ごろは時差ぼけ解消のために飲んだ睡眠薬が効きすぎて転倒、頭痛と尾てい骨痛を抱えながらpmbrを受けて、安っぽいホテルでminiやエッセイ問題とにらめっこしながら気分的にはかなり追い詰められていました。失業中でしたし。

続きを読む
posted by ひかり at 22:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

次の資格

先日、勉強熱心な同業者達と話していたときのことです。
どういう話の流れだったか、次に集まるまで(ビアガーデンの予定)に何か資格を取ること、という話になりました。

続きを読む
posted by ひかり at 23:03| Comment(0) | TrackBack(3) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

夏の渡米

登録手続きのためのインタビューなんてしょちゅうやっているのかと思ったらそうでもなかったようです。
確かどこかで「毎月」と書いてあったような気がしたのですけど、なんとなくいつでもOKのように考えていました。

実際には原則月1回(第3木曜の様子)で、6月はなく、私は7月か8月の回になりそうです(これがどちらになるかは私の希望次第)。
7月ということは2月合格の人達と同じ回…。セレモニーがあるのは魅力ですけれど、また混雑しているのであればそれはイヤだし…。迷うところです。
posted by ひかり at 16:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

書類の公証

仕事上考えるところもあって、延び延びにしていたApplication for Admission(弁護士登録申請)の手続きを取ることにしました。

過去の職歴等もその過去の勤務先会社から証明書を出してもらわなくてはならず、その上それらの書類にはnotarize(認証)の手続きが必要なので大変でした。
英文の書類ですから各社に送るにあたっては、訊かれている質問や回答方法について説明した説明書を同封し、でも回答内容についてはこちらが作ってしまってはいけないので、英語が苦手なご担当者には迷惑をかけたことと思います。
それでも皆さんお願いした期日がかなり急だったにもかからず迅速にご対応くださいました。

続きを読む
posted by ひかり at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

NY Bar Exam試験概要資料

NBLという雑誌があります。企業法務に携わっておられる方ならお馴染みだと思います。

今日その雑誌を読んでいたところ、NY州の司法試験についてコンパクトにまとめた記事が載っているのを見つけました。

続きを読む
posted by ひかり at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

2月の結果

2月の試験の結果が出たようで、EXAM RESULTS CANDIDATE LOOKUPがアップされていました。
受験者本人はサイト上で確認ができます。
受験された方々お疲れ様でした。合格された方々おめでとうございます。
posted by ひかり at 13:46| Comment(11) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

他州の受験話

中にはNY以外で受験してこられた方もいました。

NYのエッセイ問題は5問で、それでも結構死にそうになるのですけれど、この州はその倍以上…。受験時間が倍になるわけではないので必然的に1問あたりに割ける時間は短くなります。
ノンネイティブにはきついと思います。つまり、英語を書くのが遅い分、書く分量を減らそうということが出来ないのですから(短時間ではいずれにせよ最小限のことしか書けないので減らしようがない)。

続きを読む
posted by ひかり at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月の受験話(Albany)

その先日の食事会に参加していた中には何人も2月のNY受験生がいました。

私は去年の2月に受験した時に会場内ですらすごく寒かった思い出があったので、寒さ対策に注意としつこく言っていました。
実際、寒くて受験中もコート着ていたという人もいましたが、人によってはしっかり対策していたところ暑くなってしまって、あまり暖かいのも眠くなってしまいますから受験中に次々と服を脱いでいって怪しい人状態だったなんて言っている人もいました。

続きを読む
posted by ひかり at 01:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

いよいよ受験

日本は今月曜の夜なので、いよいよNY Barも本番という感じです(火曜・水曜が試験)。

Yahooで見るとアルバニーは曇&晴マークが出ていますが気温は24F(−4℃)。朝10時にしてこれでは…寒そうです。

続きを読む
posted by ひかり at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

最初の受験

NY Barもいよいよ来週。
日本で仕事をしながら受験という人の場合、この週末に渡米というパターンも多いのではないでしょうか。
私も初回の受験は直前の日曜の渡米でした。

続きを読む
posted by ひかり at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

NY Practice

大体試験直前にはminiを中心に、あとはessay本の論証の中で暗記すべき表現や知らなかったことを書き加えたものをまとめた簡単なsummaryを各科目ごとに作っていました。

下記はNY Practiceのものです。
非常に簡易なものですが、ただこれだけやれば受かるというものではないことは当然で、一通り教材をやった上で直前にどうしても覚えなおしたいことをまとめたものです。

続きを読む
posted by ひかり at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

MBE用資料(2/2)

うーむ、しかし今見直してみると既に内容は忘却の霧の彼方です。
やっぱり登録には行こうと思っているのですけれど、こんなことでいいのだろうか…。
"attorneyです”と自信を持って言うにはもう少し勉強しなおしておく必要がある気がします。反省。

ともあれ、続きです。

続きを読む
posted by ひかり at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MBE用機内資料(1/2)

機内での丸暗記用に持ち込んだMBE用暗記事項というのはこんな感じでした。(去年7月の受験時のものです。)
正確性については全く保証の限りではありませんが、基本的にpmbrの赤本の解説を元に多少他の教材も入れて作ってあります。

続きを読む
posted by ひかり at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

2月の試験

2月のNY Bar Examが近づいてきました。同窓の勉強仲間を始め受験する知人が何人かいます。
今回は2月27-28ですね。

続きを読む
posted by ひかり at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

公証の委任状

問い合わせたところ、委任による認証は出来るそうです。
委任状の文言も電話ですらすらと読み上げてくれたので、それをそのまま入力していっちょあがり。

ただ、本人(委任する人)の印鑑証明がいるそうで。(会社なら印鑑証明と登記簿謄本)。
やっぱり頼みにくいことに代わりはないです。

雇用証明はともかく、人物証明は家族にでも頼もうと思っていたのですが、血族配偶者は禁止、ロースクール関係者もだめ、さらにはできれば弁護士が望ましい…なーんていう条件つきで。その上2年以上のつきあいが必要だそうです。
まあ条件に当てはまる人がいないわけではないですけど、いつもお願いしてばかりなので気が咎めます。

と、登録するか決めてもいないままに一応考えてはいるのでした。
posted by ひかり at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

合格はしたものの…

うーむ。
もうこれで来年は名刺に「NY州弁護士」のタイトルがつくぞ、とひそかにワクワクしていたのですが…。
どうやら今回の登録は見送ることになりそうです。

続きを読む
posted by ひかり at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

受験あれこれ

こんな合格体験記というよりは失敗苦闘記といったほうがふさわしいような経緯の受験記になってしまいましたが、それでも他の受験生の方に役に立つ情報もあるかもしれないので、情報を整理してサイトにしようと思っています。
が、なかなか作業の時間がありません。
反面、2月受験の方にとっては見易さよりもとにかく情報を、という部分の方が重要かもしれないので、とりあえずいただいているご質問についてはここで。

続きを読む
posted by ひかり at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

合格確定

やっと紙の合格通知が届きました。
ウェブに間違いがあった例なんていうのも聞いていたので不安でしたが(これで実は不合格でしたではショックが大きすぎます)、無事"You are hereby notified that you passed the examination"と書かれていてほっとしました。

このぴらぴらの、インクが滲んでかすれたような読みにくい小汚い紙切れ1枚をもらうためにどれほど苦労したことか。

続きを読む
posted by ひかり at 20:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

合格率

ウェブ上では合格表示が出て、一覧には名前も載っていますが、それでも郵送で来る紙の通知が確定通知なのでそれが届かない今はまだ心配です。
なんせアメリカですからね…こんなミス許されないだろうということをしてくれる国ですからね…。
で、ついつい心配で毎日nybarexamのサイトに通ってしまっているので、そのついでに合格者数や合格率についても見てみました。

続きを読む
posted by ひかり at 10:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

季節外れの桜が咲いた!

合格しました!

The State Board of Law Examiners congratulates you on passing the New York State bar examination held on July 25-26, 2006.

これを見た瞬間、涙が出そうになりました(実際に出たのは雄叫び)。

詳細は後日あらためて。
今まで励ましてくださった方々、ありがとうございました。
ご報告かたがたまずはお礼まで。
posted by ひかり at 23:31| Comment(18) | TrackBack(1) | 法律系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。