2009年01月31日

人の振り見て我が振り直せ

新幹線で本を読んでいると(久しぶりに面白いビジネス書というか経済書にめぐり合いました。最後まで面白かったらレビューします)、検札の係員が回ってきました。

これだけ新幹線チケットの購入システムがコンピュータ化し、自動改札の普及でそうそうチケットないまま新幹線に乗れなくなっている現状で、果たしてこの検札にどういう意味があるのかいつも疑問です。本読んでるときはともかくとして、寝たいときには気になりますし。
ま、それは置いておいて。

車両の先頭で「皆様お疲れのところ恐れ入ります。ただいまより新幹線乗車券・特急券の確認をさせていただきます。なお、不審なお荷物等ございましたらどうぞお知らせください」と口上を述べたのはまだ若い女性、というよりは初々しい女の子といった感じの乗務員でした。

続きを読む
posted by ひかり at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

恐怖の体験

あまりの恐怖に出張等を口実に逃げ回っていたのですけれど、ついに覚悟を決めて行ってきました。
…歯医者に。

もともと怖がりなので歯医者は嫌いなのですが、「あまりの恐怖」というのにはわけがありまして。
抜歯が必要だったのです。

親知らずは抜いたことあるんですけどねー。
しかも留学直前だったこともあって一度に上下2本とか抜いたんですけどねー。
あの時も怖かったです…現代の技術はすばらしく、全然痛くはなかったのですけれど、親知らず抜いた経験者にいろんな恐ろしい体験談を吹き込まれていたので。
金槌で割ったとか、2時間かかったとか、出血で貧血おこしたとか、痛み止めが全然きかずにのたうちまわったとか…。

続きを読む
posted by ひかり at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

面白かった「ガラスの仮面」(43巻)

今や自他共に認めるスタートレックファンのワタクシですが、かつてはこれに勝るとも劣らぬ愛情を「ガラスの仮面」に注いだことがありました。

そのガラスの仮面の新刊が4年ぶりに発売!
前巻は6年ぶりだったので、早いと喜ぶべきでしょうか。
連載再開の噂は聞いていたのですけれど、この作品は休載しては再開し、すぐに休載してしかもその間のことはなかったことにされてしまうという不思議な作品なので、ちゃんとコミックになるとは思っていませんでした。

続きを読む
posted by ひかり at 21:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 読書・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

オーストラリアの求人

会社で同僚に転職を薦められました。
転職先はこれ

オーストラリアでダイビングやシュノーケリングしながらブログ書いてたら半年で900万。
なんて幸せそうな仕事なんでしょう。

とは思いましたが、水泳は苦手だし、ダイビングだってガイド付きでしか潜れないのでした。英会話の「十分」も定義次第だし。
代わりにアピールポイントがあるわけでもなく…。
まいっか。日焼け苦手だし。

それに、私には別に働きたい先があるのです。転職するならココで働きたい!
…しかしこんな建物、作っちゃう人も作っちゃう人です。
どこの国なんだろう。建築基準法とかなさそうですね。
posted by ひかり at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

絶食ダイエット

知人が絶食ダイエット合宿に参加しました。
1週間のコースで本当の絶食は正味二日、それで体重は3kg体脂肪率5%減った上に胃が小さくなるのでリバウンドしにくいのだそうです。
いいなあ、私も・・・と思いましたが参加費用を聞いてやめました。
だって美味しいもの食べて1週間と考えれば納得しますが、食べないでその金額って、っていうようなお値段だったんです。

でもって見事にこの三連休にかぶるように熱を出して寝込みました。
金曜の夜から日曜の昼まで絶食、その後も食欲はなく、月曜の夜には体重は見事に減少。
しかもタダでした。なんてすばらしい。

というわけにはいかず、今は逆になんとかカロリーを取らねばと焦っていますが、こうやってみると病人に優しそうなヨーグルトとかゼリーも「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」「カロリーオフ」ばかり。
いやいや、カロリー摂取したいんですってば。というときにはかえって難しかったのでした。

しかしふらふらしながらの出社の今日、東京はこの冬一番の冷え込み、しかもこういう日に限って普段より1時間半も早く会議入れられていたので、泣きそうでした。
いくつものミーティングで一緒だった上司はずっとそ知らぬふりをしていたくせに、定時を過ぎて自分が帰り支度を始めてから「ひかりさん、今日は早く帰ったら?」ですって。
せめて「朝早く出てきた分、早めに帰っていいよ」ぐらいのことを言ってくれれば…。
posted by ひかり at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

女性なのにすごい

私が勤務する会社も新年を迎えて経営トップからの挨拶がありました。出席者は課長以上。

私が出席した支店では総出席者は100人前後だったでしょうか。
女性は、私を含めて2人でした。

決して女性比率が小さい会社というわけではありません。従業員の3割ぐらいは女性です。ですが管理職に占める女性の割合は1割にも遠く、役員に至ってはゼロです。

こういう環境で辛うじて管理職の末席に名を連ねていると、「女性なのにすごいですね」と言われます。
すごいと言われて誇らしいか嬉しいかといわれれば、答えは絶対にノーです。
「女性なのに」って何だよ。

続きを読む
posted by ひかり at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

ダイエットの苦労

少し食べる量を減らそうと努力中。私は昼食が主食なので昼食を軽めにしたいと思っています。
が、これって外食するにはとても難しいのですね。

子供の頃は給食はもちろん家の食事だって出されたものを残すなどということは許されませんでした。
そのため大人になって外で食べる機会が増えてからも、つい残すことが出来ずに食べ過ぎてしまっていたものです。無理して食べるよりも美味しく食べられるだけ食べてあとは残そう、ということが出来るようになったのはここ数年。
でも、今でも最初から残すことが分かっているものを注文するのは気が咎めます。
(話はそれますが、アメリカのカフェテリアで驚くのがこれ。山盛りとって『手もつけないまま』残していったりするんですよね。いい大人が、どうして自分の食べられる量だけ取る、ということが出来ないのでしょうか。アメリカ人て自分がお金を払ったレストランの食事は余った分を持って帰りますけど、カフェテリアのような取り放題のところは思いっきり無駄にすると思います。これはつまり、払ったお金を無駄にするのはもったいないけど食事を無駄にするのはもったいなくない、という発想なのでしょうか)

続きを読む
posted by ひかり at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冴え渡る勘

普段週末にゴルフスクールに通っていますが、今回はお正月休みだったので代わりに近くの打ちっぱなしに行ってきました。ここは無料のクラブレンタルがあるので手ぶらで行けて気軽です。

ところが。振っても振っても当たりません。
「ヘッドアップしない」「最初はまっすぐ引いて」「左足の小指でスイッチを踏む感じ」といろいろ試してみますがどれもこれもどいつもこいつも見事に的を得ません。
いくらなんでも前にボールを進めながらコースを回っているのですから、ここまで当たらないはずはないと思うぐらい当たらないのです。

続きを読む
posted by ひかり at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

あけましておめでとうございます

2009年が明けました。
当ブログもまた年を越すことが出来ました。ご訪問くださった方々及び特にコメントやメールでご感想や情報をお寄せくださった方々に心より御礼申し上げます。

今年はブログの引越しを考えているので少々形態は変わるかもしれませんが、引き続き宜しくお願いします。

さて、お正月といっても特別なこともしなくなりました。
とはいえ新年を迎えればやはり今年の抱負といいますか2009年の目標ぐらいは持ちたいものです。

続きを読む
posted by ひかり at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

「ファンタジウム」

なんだかんだ忙しい日々を送っていても大量の本や漫画を読んでいます。とはいえ大半は一度読んだら終わり。読み返したくなる作品というのはそうそう多くありません。ましてや人に薦めたい作品となると割合的にはきわめて僅か。
その中で、今年のイチオシ漫画をご紹介しましょう。
本屋で適当に手に取った漫画が大当たりだととても嬉しいものですけれど、これはそういう幸運な出会いをした漫画です。

ファンタジウム(モーニングKC)、杉本亜未著。
現在3巻まで出ています。

続きを読む
posted by ひかり at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。